デジタル遺品整理「ミチノリ」営業代理店募集

デジタル遺品整理「ミチノリ」営業代理店募集


デジタル遺品整理サービス「ミチノリ」では、2018年7月31日より営業(取次)代理店を募集開始致します。

デジタル遺品整理サービス「ミチノリ」営業(取次)代理店制度概要

デジタル遺品整理サービス全般についての営業取次代理店です。

パソコンやスマホのデジタルデータ取り出し・整理には、パスワードの解除のほか、暗号化されたデータの復号化が必要な場合もあります。また法的にアクセスが許可されていない部分や、アクセスに必要な許諾を得なければならない範囲もあります。技術的にも法的にも複雑な面がありますが、ニーズは高まっており今後大きく必要とされる分野です。

ミチノリでは葬儀社様や既存の遺品整理事業者様など関連する事業者様はもちろん、異業種の方でも参加できる代理店制度を10万円の開業資金でスタートできるよう設けられています。

開業に必要な資金は10万円のみ。

取次代理店ですから実作業はミチノリが行います。

このため取次代理店様はITの知識も多くは求められないのと同時に、必要な研修により受託の際にお客様とのやり取りで困らない基本知識を身に着けることができます。

受託の可否などで迷った場合のサポートも用意されていますから安心です。

提供サービス デジタル遺品整理サービス全般
開業資金 100,000円(税別)
内訳:
研修(1日)費用4万円、スターターキット6万円
代理店登録費無料
スターターキット内容 チラシ、ポスター、受付表、のぼり旗
ロイヤリティ ロイヤリティなし/※月額固定費(ランニング)一切不要。
取次代理店報酬 粗利分配方式 15%
契約期間 1年 自動更新/契約更新料無料
勤務地 全国どこでも開業可能(東京・大阪は持ち込み拠点あり)
開業前のサポート デジタル遺品整理は故人のデリケートなプライバシーにかかわる問題を取り扱います。このため、受注の際に気を付けるべき点についての研修があります。PC・スマホについての基本的な知識、またデジタルデバイスごとの特性や簡易的なチェックポイントについて研修を受けたうえでの開始となります。
その他:
本部運営サイトでの掲載
スターターキット(チラシ、ポスター、受付表、のぼり旗)
開業後のフォロー 受付可否を含む電話・メールサポート
イレギュラーな案件に対する対応支援
技術情報配信

代理店についてのよくあるご質問

1.具体的なデータの取り出し方を教えてください。

データの取り出し手法は一つの決まったスタイルではなく、様々な手法があります。デバイスのメーカーや状態、OSなどによっても異なります。よってこれらはノウハウとして蓄積されたものであり、公開していません。ただし、手法はすべて弁護士と協議のもと違法性のない手法に限定しており、代理店様については研修時に概要をご説明させて頂いております。

2.故人という「他人のデバイス」にアクセスするのは違法ではありませんか?

亡くなられた時点でそのデバイスは相続人の手に委ねられることになります。よって相続人からの依頼であると確認できればそれ自体に違法性はありませんが、相続人が複数の場合など法的に担保すべき点はあります。またデータの削除やハードの破壊など他にも法的に担保すべき内容が多くあります。これらは受付時や契約時点で担保されています。同時に弁護士と協議のもとその範囲や確認手法を定めています。。注意点やその解決方法については代理店研修時にご説明させて頂いております。

代理店登録にあたって

東京本社にて代理店制度・および提供サービス内容についてのご説明をさせて頂きます。

以下のフォームよりお問い合わせください。

お名前 必須
お名前 フリガナ 必須
会社名(屋号) 必須
所在地 必須 郵便番号 ※都道府県・市区町村は自動入力されます。

都道府県

市区町村

番地 ※建物名もご記入ください。
メールアドレス 必須
お電話番号 必須
説明会ご希望日(第3希望まで) 必須 第1希望 
第2希望 
第3希望 
その他お問い合わせ事項 必須